FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み2013

22日から木金とお休みをもらって、遅めの夏休み(4連休)にしました。

大体連休だとどちらかの実家に帰るのですが、今回はどちらにも帰らず近場で遊んできました。
いまだに引越し荷物が残っていたりするので、片付けもしないとだし・・・


夏休み初日(22日)は前島という瀬戸内海の島に海水浴に行きました。
ここは自然農の勉強に行っている大北さんが毎年行っているところということで教えてもらいました。

IMG_1954.jpg


牛窓港からフェリーで車ごと渡ります。すぐ目の前に見えている島なので、ほんの数分で着きます。

フェリーに乗るのも楽しい♪

IMG_1960.jpg


DSC_7034.jpg

島の南側の、ほんの100~150mぐらいの幅しかない砂浜で、浜から上がったところにキャンプ場が併設されているところです。
向こうに見えるのは小豆島です。

キャンプ場のデイキャンプ料金を支払う必要がありますが、その分タープを立てたりシャワーを使えたり出来ます。
大人1人200円 子供1人100円(幼児はかからない)
タープ1張り 1000円

初めて行くので木とか日陰になる場所があるのか分からず、タープ料金も払って1400円でした。
行ってみると、浜とキャンプサイトの間に木が何本か立っていて、いい感じに木陰が広がっています。
タープいらなかったやん・・・

まぁ、せっかく料金は払ったので、砂浜側にタープを張って子供の砂遊びエリアとしました。


浜の幅が狭いので子供を放っておいても見えなくなることもないし、平日に行くとほとんど人がいなくてプライベートビーチのようです。

この日も朝10時ごろ到着で、うちの他には1家族だけ。
もう一台車だけ止まっていたけど、人はいない・・管理人さんか何かの車か?

IMG_1962.jpg


到着してすぐに荷物を木陰に下ろしてタープをはり、早速遊びます。
蒼のほうは最初は何故か水着に着替えたがらず、ひたすら落ちている貝殻を集めていました(笑)

IMG_1964.jpg

陽も真似をしています。

蒼は前に宮崎の海に行ったとき、波が怖くて泣き叫んでいたので「今回もいまいち遊べないかなぁ・・」と思っていたのですが、、
みんなが着替え終わると、蒼も水着を着てくれて


おお
DSC_7017.jpg


大丈夫じゃないですか
DSC_7000.jpg

たぶんまだ波があれば怖いと思うけど、瀬戸内海でほとんど波がないので大丈夫なようです。
だって「ざざーん、ざざーん」っていう寄せては返す波の音がまったくしないもんね。
たまに波音が聞こえるのが、近くを船が通って出来た小波(陽の膝位のサイズ)が来た時ぐらい。

この後は蒼もどんどん海に入っていって遊んでくれました。
浮き輪で浮かびながら「あっち行ってー!こっち行ってー!」と引っ張る指示を出します。

対して陽の方は、水着には一番最初に着替えたものの、海に入るのは初めてなのでさすがにビビッていました。
ととが抱っこしたまま腰ぐらいまで入るのが精一杯で、浮き輪すら付けてくれず。。
まあそれはしょうがない。

でも陸では元気いっぱい!
DSC_7044.jpg

DSC_7036.jpg

お盆を過ぎていたのでクラゲがでるかなぁ、、と思っていましたが、案の定クラゲはふよふよ漂っています。
でも他に人がいないし波もないので、水面を見てればくらげも見えるし、それほど多くもないので普通に遊べました。
むしろ蒼が「クラゲいたよ!こっちにもいた!」と大はしゃぎ。
触らないように注意しつつ、観察です。

DSC_7008.jpg

というか、こんなに何の危険も感じずに観察できることもないので、大人も楽しい。
背中(?)というか触手のないほうをつんつんしてみたり、最終的には手のひらにのせて沖のほうへ投げておきました(笑)思ったより硬いんですねぇ。こんにゃくゼリーよりもう一段硬いぐらい。


お昼には、草津から送られてきたトウモロコシと、宮崎から送られてきた猪肉のバーベキューです。
DSC_7025.jpg

DSC_7019.jpg

外で食べるご飯はおいしい!!

そして、この日は延岡学園と前橋育英の甲子園決勝戦。
ラジオもつけて、応援しました。
たえは宮崎出身、みんは群馬出身です(笑

宮崎悲願の初優勝なりませんでしたが、両校爽やかにとてもいい試合をしましたね。
楽しませてもらいました。


ご飯を食べていたら、海のほうにカヤックを漕ぐ親子が見えてきました。
っと思ったら、こちらに近づいてきて、ブイを超え、浜に上がってきました。

そして、最初から止めてあった、管理人さんのかと思ってた車に乗り込んで帰っていきました。

30分後ぐらいにインストラクターぽい人が違う車で戻ってきて、カヤックを載せてまた帰っていきました。
なーる。そんな遊びもできるのね。
カヤックで島巡り、いいなぁ。
もう少し子供が大きくなったら、カヤックツアーもいいですね~。

そして我が家がお昼を食べ終わる頃にはもう1家族も帰ってしまい、午後は完全にプライベートビーチでした。
午後は潮が引いてきて、さらに藻で濁ってきたのであんまり綺麗ではなかったけど、、

DSC_7007.jpg

3時過ぎぐらいに撤収開始しましたが、蒼は「まだ遊ぶ!!!」と言ってかなり楽しんでいた様子。
「アイス食べて帰ろう?」という誘惑により蒼も撤収開始(笑)

キャンプ場の温水シャワーが使えるので、潮を流して着替えて、さっぱりしてから帰りました。
帰りの16:20のフェリーにあと数分!というところで間に合わず、次の17:00のフェリーになりました。

フェリー乗り場で30分ほど暇なので、港を散歩。ここでも海に見えるクラゲを見て興奮する蒼(笑)

帰りのフェリーが来たところで記念撮影。
DSC_7058.jpg

そしてフェリーで帰って、目を付けていた牛窓のアイス屋さんに行ってみると、、、

17時まででした・・・(;_;)

フェリーに間に合っていれば・・・・



そして「アイス食べて帰る」作戦で帰らせた蒼が不憫なので、翌日にアイス食べる約束をするのでした。
帰りの車で寝た蒼は、朝までぐっすり眠ったのでした(笑


久しぶりにデジイチで撮影。(全部じゃないけど。。
やっぱりコンデジよりいいな~。もっとちゃんと活用しなきゃ^^;;(byたえ




みん

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

theme : 楽しく生きる
genre : ライフ

No title

うんうん写真がすんごく良い♪やはりデジイチであったか。
そうちゃんもあきちゃんも可愛いな~*^^*
しかしプライベートビーチのキャンプなんて最高だね!!

>sumi

いいサイズのビーチだったよー。
次はクラゲよりも前に行かねばっ。

最近、写真やビデオも全然撮らないからさぁ。
やっぱり意識して写してあげなきゃだめね^^;;
Secret

プロフィール

みんとたえ

Author:みんとたえ
みん:優しい父ちゃん フリープログラマ&パーマカルチャーデザイナー
たえ:元野生児の母ちゃん パーマカルチャーリスト

蒼:昆虫・科学・宇宙・本が大好きな7歳児
陽:我が家の不思議姫な5歳児
輝:こわいものなし食いしん坊の2歳児
わらび:いたずら猫

4人+1匹で自然な生き方を目指しています!
東京→静岡→岡山と移住してきました。
最高の場所をじっくり探して、最終的には体験&宿泊できるパーマカルチャーサイトを作りたいと思っています。

それまでは、経験値を上げるために勉強中!
今は三軒目の家をのーんびり手直ししてます。雨がふると雨漏りしないかドキドキ。笑

カウンター

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。