FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物資支援のお願い

TT都留の加藤さんが物資を集めています。
特に西日本の皆様、ご協力をよろしくお願いします。
現地に行かなくても、自分たちのできることがあります。

以下、転載します。
************************

 名もない救援隊 加藤大吾です

みなさん本当にありがとう。
一丸となってこの局面を乗り切ろう!!
日に日に現場に赴く気持ちが強くなります。

昨日の報告をしておきます。いい方向です。
エコツーリズムセンターの災害救援会議に出席してきました。
http://www.ecotourism-center.jp/
我々の市民ネットワークは早くて強いと感じました。

【会議で解ったこと】
物資は近くの港で行っているが、陸を運ぶ燃料がなく停泊中。目処なし。
仙台/盛岡に支援基地を作る。今頃、出発しているだろう。
まだ、事務局体制も物資も何も整っていない。
小回りの効く支援をする方向。これ、自分の考えと一致しました。
当方のネットワークが既にできているし、自立的なので、
無理に合流しないで、物資を直接はこんでほしいとのことでした。

【私たちの位置づけ】
・一番支援の行き届いていないところへ物資を届ける
・エコセン災害救援現地基地の立ち上げ期の物資運送
・立ち上げ期の後はエコセン災害救援隊に引き継ぐ
 ※当方スタッフだけでは長期戦は体力的に無理と判断、
  スタッフがんばってます!!
  その後は、体制が整ったエコセンへ託します。

【当方の今後の現地への動き】
・1便:23日早朝予定。一番救援されていないところと現地本部へ届る
・2便:28日あたり。現地本部へ届ける
 3便以降は未定。物資の量による。
 ※その後は個人的に現地本部へ行こうと思っています。

【引き続きご支援いただきたいこと】
====28日必着まで物資を集めます====
まだまだ、足りないです。期日まで周囲の方へ呼びかけをお願いします。
28日以降はエコセン災害救援隊の受付へお願いします。
http://www.ecotourism-center.jp/
昨日、岡山県から翌日届いています。物流は生きています。

===本日以降、物資をある程度、絞ります===
「少ないもの」
手軽に食べられる保存食料
(カロリーメイト、缶詰、ドライフルーツ、ナッツなど)ゴミ袋 大きいもの
下着類(老若男女、上下)
ガソリン携行缶(10リットルor20リットル)
市販医薬品(傷用:包帯、ガーゼ、ステロイド入り軟膏、整腸剤、下痢止め、アルコール)

「必要なもの」
軍手
使い捨て食器
紙おむつS・M・L・大人用
生理用品 
防寒着 上下
(ポリエステルで土方用のやつ、アウターのみ集めています。スキーウェアなどの中古可)
防寒用具 靴下、帽子、手袋など 
消毒用アルコールジェル 
ウェットティッシュ
タオル

「ガソリン/軽油がない」
ガソリン携行缶もないのですが、ガソリン自体もない。
誰か妙案があれば連絡欲しい。
昨日、ガソリン200リットル手に入れました!!

「資金提供のお願い」

ゆうちょ銀行から振り込む場合
 →10330-56834371

他金融機関から振り込む場合
 →「ゆうちょ銀行」
   「支店名」〇三八 ゼロサンハチ
   「普通」
   「口座番号」5683437
   「受取人」コウノイタル 河野格

===注意事項===
・関東で買い占めてしまうことはできないので、可能であれば、関西方面のお知り合いや実家などから送ってもらうような手配をお願いしたいと思います。
・1便用 22日、 2便用26日 必着と考えています。
・段ボールにいれて、入っている物を書いておいてください。
・消耗品はすべて新品でパックされたものに限ります。
・上記、「少ないもの」「必要なもの」は連絡なく送ってください。
 他のものは、購入する前のご連絡をお願いします。
 ( homepage@earth-c.info 08056590978 宛)をいただき、
 返信を受けてから手配をお願いします。


=====物資の送り先はこちら=====
402-8555 山梨県都留市田原3-8-1
都留文科大学 駐車場 支援物資集積所
080-5659-0978 (加藤大吾) 宛

都留文科大学に駐車場を提供していただきました。
高田研さんありがとう!!
大学学長さん、事務局長さん、ありがとう!!


【資金の提供について】
昨日までに集まった資金で消耗品を中心に物資を購入してきました。
以降は、交通、物資運搬に関する方向に資金を使用していきます。
任務後に残った資金はエコセン災害救援隊へ寄付する予定です。

【報告ブログなどを設置しようと準備中】

【1便にあわせて、大阪、広島から物資輸送の可能性を探っています】
本日の宅急便の出荷時間までに連絡がなければ、
宅急便で送ってください。

【ボランティア募集について】
募集したいのだが、体制が整っていない。体制が整ってからの募集です。
現地ボランティア、被災者受け入れボランティアなどが検討されています。
詳細はエコセンのHPで確認して申し込んでください。
http://www.ecotourism-center.jp/

***********************
変更や追加連絡が入ったときは、追記で載せていきます。


追記です。変更になった部分もあります。
送ってくださる方はご注意ください。我が家も調達してきました。
静岡さえ買い占めがあったりしますが。。。。。

【当方の今後の現地への動き】
・1便:23日早朝予定。一番救援されていないところと現地本部へ届る
・2便:28日あたり。現地本部へ届ける
 3便以降は未定。物資の量による。
 ※その後は個人的に現地本部へ行こうと思っています。


【引き続きご支援いただきたいこと】
====26日必着まで物資を集めます====
※昨日は28日と書いてあったが、26日必着です!!
=====================
まだまだ、足りないです。期日まで周囲の方へ呼びかけをお願いします。
26日以降はエコセン災害救援隊の受付へお願いします。
http://www.ecotourism-center.jp/


※全国から翌日届いています。山梨の物流はスムースです。


【必要物資の質が変わります】
23日早朝出発の1便に物資が間に合わないとなると
28日前後の2便になります。
2便は主に以下の物資を届けようと思います。
現場に会わせて、集める物資を変えていきます。
3便(未定)もまた、かわると思います。


22日必着できる方は
・手軽に食べられる保存食料(カロリーメイト、缶詰、ドライフルーツ、ナッツなど)
上記2点を中心にお願いします。
下記を混ぜていただいてもOKです。


===今後の物資品目(優先度順)===
食料(お湯だけで作れるレトルト食品、カップ麺など、要電子レンジは不可)
新生児~3歳向けの食料(食料に限定/おもちゃなど不可)
新品の下着類(乳児、老若男女、上下 中古不可)
防寒着 上下
(ポリエステルで土方用のやつ上下 防寒ズボンがあると更にいい
 ジャンパー、ダウン、スキーウェアなどアウターのみ中古可)
防寒用具(靴下、帽子、手袋など 中古不可) 
新品のタオル
紙おむつS・M・L・大人用
生理用品 
トイレットペーパー
ウェットティッシュ
ボックスティッシュ
サランラップ
消毒用アルコールジェル 

市販医薬品(傷用:包帯、ガーゼ、ステロイド入り軟膏、痛み止め、整腸剤、下痢止め、アルコール、サルファ剤入り目薬)
哺乳瓶


※優先度順にお送りください。
※本日ご購入した物は23日発に間に合いますので、即日お送りください。
・リストにあがっている物は連絡なく送ってください。
 それ以外の物は(homepage@earth-c.info宛)にメールをいただき、
 返信を受けてから手配をお願いします。


===注意事項===
・関東で買い占めてしまうことはできないので、可能であれば、関西方面のお知り合いや実家などから送ってもらうような手配をお願いしたいと思います。
・1便用 22日、 2便用26日 必着です。
・段ボールにいれて、入っている物を書いておいてください。


402-8555 山梨県都留市田原3-8-1
都留文科大学 駐車場 支援物資集積所
名もない支援隊 080-5659-0978 宛

【資金提供のお願い】
ゆうちょ銀行から振り込む場合
 →10330-56834371
他金融機関から振り込む場合
 →「ゆうちょ銀行」
   「支店名」〇三八 ゼロサンハチ
   「普通」
   「口座番号」5683437
   「受取人」コウノイタル 河野格



交通・物資運搬に関する方向に資金を使用していきます。
任務後に残った資金はエコセン災害救援隊へ寄付する予定です。




【報告ブログができました。随時更新!】
環境教育事務所Leaf http://4leaves.jp
これからの学びネットワーク http://koremana.net
同じ記事をアップします。


過去のメールお知らせも見られます。
・名もない救援隊の位置づけ
・報告など。


【ボランティア募集について】
募集したいのだが、体制が整っていない。体制が整ってからの募集です。
現地ボランティア、被災者受け入れボランティアなどが検討されています。
詳細はエコセンのHPで確認して申し込んでください。
http://www.ecotourism-center.jp/

【今後の動向について】
災害が巨大すぎて想像が難しいですが
支援物資が求められる質は変わると思います。
現地からの要望を即刻ご連絡します。


災害避難者の受け入れをしてくれる施設が必要です。
また、そのスタッフも必要となります。
エコセンで体制が整い次第、募集すると思いますので、
受け入れ可能な方はHPより申し込みしてください。


【市民から働きかけよう!やろう!】
1人でも多くこのメールを転送する。
施設を開放してもらえるように役所に足を運ぶ。
できることをやろう!
最後まで読んでくれてありがとう!
うれしいです。


20日の追記

名もない救援隊 加藤大吾です 2011年3月19日 no.2

先ほど、現場と直接話しました。
物資を変更します!!

皆さんの思いをのせた物資が続々と届いて
種類ごとにパッキングされています。

みなさんの協力が実を結ぶように
なんとか一番困っている人に届けたい。
協力してくれてありがとう!

==一人でも多くの方に転送をお願いします!!==


【重要!】===【体制を整えました】====
事務局電話 080-5659-0978
事務局メール homepage@earth-c.info
※連絡先を一本化しました。
様々な問い合わせなど、こちらからお願いいたします。


【当方の今後の現地への動き】
・1便:23日早朝発予定。
    数日滞在して一番救援されていないところへ届ける
・2便:28日あたり。現地本部へ届ける
 3便以降は未定。物資の量による。


【引き続きご支援いただきたいこと】


【必要物資の質が変わります】
23日早朝出発の1便に物資が間に合わないとなると
28日前後の2便になります。
2便は主に以下の物資を届けようと思います。
現場に会わせて、集める物資を変えていきます。
3便(未定)もまた、かわると思います。


【今後の物資】
22日必着限定のもの
・哺乳瓶
・爪切り
・綿棒
・歯ブラシ
・電池

22日から26日まで引き続きお願いしたいもの
==大量に必要==
この4品目に限定します
・下着
・靴下
・タオル
・粉ミルク
・おむつ
・生理用品

※本日手配していただいたものはもちろん送ってください!!
※テント、防寒着、寝袋、お米などは足りているそうです。
※根菜類を大量に提供できる方ご連絡欲しいです。
※翌日に届いていますので、まだ、23日発に間に合います。即日お送りください。
※今後はリストにあがっている物に限ります。
※リストにあるものは即時お送りください。


===注意事項===
・1便用:22日、 2便用:26日 必着です。
・段ボールにいれて、入っている物を書いておいてください。

※26日必着まで物資を集めます
期日まで周囲の方へ呼びかけをお願いします。
26日以降はエコセン災害救援隊の受付へお願いします。
http://www.ecotourism-center.jp/


=====物資の送り先はこちら=====
402-8555 山梨県都留市田原3-8-1
都留文科大学 駐車場 支援物資集積所
名もない救援隊 080-5659-0978 宛


追記3月21日

名もない救援隊 加藤大吾です 2011年3月21日 no.1


今日は雨、なんとか寒さをしのぎたい。
沖縄から東北周辺まで全国から物資が送られてきます。
段ボールに書かれたメッセージが
被災者にもスタッフにも物と気持ちが届きます。


届けたい!ありがとう!


==一人でも多くの方に転送をお願いします!!==


====2便の手配ができました====
【行動予定】

3/22 10:00 トラック着 10t、2t、ピックアップトラック積み込み

3/23 7:00 1便 山梨県都留市発

   8:30 野菜積み込み
   14:00 遠野着 10t車のみ荷下ろし 下し次第帰路

3/24 2t、ピックアップの2台で釜石へ輸送

3/25 2t、ピックアップの2台で釜石へ輸送

3/26 7:00 遠野発 居残り組は救援継続

3/26 15:00 山梨県都留市着

3/28 7:00 2便 山梨県都留市発



【物資提供のおねがい!】
現場と連絡を取っています。
現場の声に会わせて、集める物資を変えていきます。
3便(未定)もまた、かわると思います。


22日必着限定のもの
・哺乳瓶
・爪切り
・綿棒
・歯ブラシ
・電池 (単1 単2 単3)
・ひげそり
・長靴(大人用)


22日から26日まで引き続きお願いしたいもの
==大量に必要==
この8品目、新品に限定します
・下着類(赤ちゃん、老若男女、上下)
・靴下 (赤ちゃん、老若男女、上下)
・タオル
・粉ミルク
・離乳食
・おむつ(S、M、L、大人)
・生理用品
・根菜類(芋、大根、人参)
※根菜類を提供できる方ご連絡欲しいです。
=============


※本日手配していただいたものはもちろん送ってください!!
※テント、防寒着、寝袋、お米などは足りているそうです。
※翌日に届いていますので、まだ、23日発に間に合います。即日お送りください。
※今後はリストにあがっている物に限ります。
※リストにあるものは即時お送りください。

===注意事項===
・1便用:22日、 2便用:26日 必着です。
・段ボールにいれて、入っている物を書いておいてください。


※26日必着まで物資を集めます
期日まで周囲の方へ呼びかけをお願いします。
26日以降はエコセン災害救援隊の受付へお願いします。
http://www.ecotourism-center.jp/


=====物資の送り先はこちら=====
402-0045 山梨県都留市田原3-8-1
都留文科大学 駐車場 支援物資集積所
名もない救援隊 080-5659-0978 宛


事務局電話 080-5659-0978
事務局メール homepage@earth-c.info


【資金提供のお願い】
ゆうちょ銀行から振り込む場合
 →10330-56834371
他金融機関から振り込む場合
 →「ゆうちょ銀行」
   「支店名」〇三八 ゼロサンハチ
   「普通」
   「口座番号」5683437
   「受取人」コウノイタル 河野格



交通・物資運搬に関する方向に資金を使用していきます。
任務後に残った資金はエコセン災害救援隊へ寄付する予定です。


【報告ブログができました。随時更新!】
環境教育事務所Leaf http://4leaves.jp
これからの学びネットワーク http://koremana.net
同じ記事をアップします。


過去のメールお知らせも見られます。
・名もない救援隊の位置づけ
・報告など。

【ボランティア募集について】
募集したいのだが、体制が整っていない。体制が整ってからの募集です。
現地ボランティア、被災者受け入れボランティアなどが検討されています。
詳細はエコセンのHPで確認して申し込んでください。
http://www.ecotourism-center.jp/

【今後の動向について】
災害が巨大すぎて想像が難しいですが
支援物資が求められる質は変わると思います。
現地からの要望を即刻ご連絡します。


災害避難者の受け入施設
また、そのスタッフも必要となります。
エコセンで体制が整い次第、募集すると思いますので、
受け入れ可能な方はHPより申し込みしてください。


【市民から働きかけよう!やろう!】
1人でも多くこのメールを転送する。
施設を開放してもらえるように役所に足を運ぶ。
山梨県都留文科大学で仕分け作業を手伝う。
できることをやろう!


最後まで読んでくれてありがとう!
うれしいです。




たえ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

theme : 地震・災害対策
genre : ライフ

Secret

プロフィール

みんとたえ

Author:みんとたえ
みん:優しい父ちゃん フリープログラマ&パーマカルチャーデザイナー
たえ:元野生児の母ちゃん パーマカルチャーリスト

蒼:昆虫・科学・宇宙・本が大好きな7歳児
陽:我が家の不思議姫な5歳児
輝:こわいものなし食いしん坊の2歳児
わらび:いたずら猫

4人+1匹で自然な生き方を目指しています!
東京→静岡→岡山と移住してきました。
最高の場所をじっくり探して、最終的には体験&宿泊できるパーマカルチャーサイトを作りたいと思っています。

それまでは、経験値を上げるために勉強中!
今は三軒目の家をのーんびり手直ししてます。雨がふると雨漏りしないかドキドキ。笑

カウンター

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。