FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石油の代替エネルギー

22日の誕生日、無事に27歳になり、たえに祝ってもらいました。
両親からも誕生日祝いを頂き、念願の電動サンダーとハンディルータを購入。
大満足の誕生日となりました^^
たえ、ありがとー!!



さて、そんな誕生日とは関係なく(笑)本題です。

いつも出勤途中の車の中でラジオを聴いています。
先日、ラジオで環境問題・エネルギー問題について話をしていました。

ご存知の方も多いと思いますが、世界中の学者が「石油は枯渇する」と考えています。
石油枯渇問題について研究している学者の中では、「いいや、枯渇なんてしない」と考えているのは少数で、「10年後に枯渇する」「20年後に枯渇する」「100年後に枯渇する」などなど、研究内容・研究結果により様々な考え方がありますが、おおむね「40年後に枯渇する」というのが有力な説だと考えられているようです。

40年後といえば、僕らの親ぐらいの世代は生きているかどうか・・・というところ
僕らはまぁ、順調に行けば生きているでしょうか。
そして僕らの子供・孫が大人になり、社会を支えるメインの世代となっているころですね。


そんな、石油枯渇問題の中「では石油が無くなったらエネルギーはどう作り出すか」という議論も進められているみたいです。

・自然エネルギー(水力・風力・太陽光)
・バイオエタノール
・原子力

この辺が話し合われる題材になることが多いみたいですね。

ラジオでは、「原子力」について少し話をしていたのですが、話の内容を聴くと

日本では原子力は原爆を落とされた国として、国民意識として敬遠される傾向にある。
しかし代替エネルギーとして真剣に考えなければならない。
日本全体としては「では原子力を代替エネルギーとして推進していきましょう」となっても、市町村単位では「うちの町に原発は作らないでくれ」となり
 総論:賛成
 各論:反対
の状態になりがち。

これをどうやって
 総論:賛成
 各論:賛成
にもっていくかが課題だ。
というようなことを言っていた様に思います。


そんなラジオを聴きながら、僕はあることを考え、重要なことに気付きました。
「こういう議論をしている人たちは本当に"石油が無くなった"という前提に立って意見を言っているんだろうか??」

石油が無くなったらどうなるんでしょう。
飛行機や船は動きません。車も動きません。
バイオエタノールで動かせるでしょうか?
バイオエタノールってどうやって作るんでしょうか。

バイオエタノールって言うのは、植物を醗酵させて出来たアルコール分を蒸留して作られます。
原料となる植物は、畑で育てられたトウモロコシやサトウキビなどです。
それを育てるには畑の管理が必要です。
海外の広ーーーい農場で、人間が手で育てたのではなく、機械を使って作られています。
耕運・種まき・肥料まき・農薬散布・収穫
いくつもの作業を、機械を何往復もさせて行うのです。

それって石油使ってるよね。
石油無くなったら出来ないでしょ?
「それもバイオエタノールで動かす」?
出来るかもしれないけど、作る量と使う量の差分ってどんなもんでしょう。
計算した訳じゃないし正確には分からないけど、使う量の方が多いんじゃないでしょうか?
作る量の方が多かったとして、僅かな差しかないんじゃないでしょうか?

さらに醗酵させるのにも、蒸留するのにもエネルギーを使います。
それも石油使ってるよね?

日本で、小規模の畑でやればいいかというと、そんなことはありえないです。
だって飛行機や船が動かないんですよ。
輸入が出来ない日本は、国土の大部分を「食料を作ること」に使わないと、食糧難が起きて餓死者が出てしまうんですから、「食べ物じゃないものを作る畑」なんて用意する余裕は無いはずです。

うーん、バイオエタノールに未来は無いねぇ。



原子力はどうでしょうか。
確かに原子力は、二酸化炭素も出さないし環境に悪くなさそうです。直接的には。

では、いまCMなんかでも良く聞く放射性廃棄物はどうしましょう。
地中深くに埋めるプロジェクトが動いているようですが、石油が無くなったら出来ないよね。
埋める穴も掘れないし、埋める機械も動かせないし、処分場があるところまで運ぶための輸送機も動きませんよ。

さらに、原発の施設が老朽化したらどうしましょうか。
石油が無い=重機や、修理するための道具を運ぶトラックも動かないんです。
どうすんの?老朽化した施設は稼動停止ですか?

それに、原発なんていう特殊な施設、直せる人も限られると思うんですよ。
実際直すのは作業員さんですが「どこをどう直すのか」指示を出来る人は専門家ですね。
その専門家は日本中に何人いるの?
日本中にある50を超える核融合炉。
石油が無い状態で、日本中にバラバラに即座に派遣できるだけの専門家はいるの?
大体、「老朽化してます!」っていうのは誰が調べるの?どうやって伝えるの?
石油ないのに。。

老朽化しても放っておくしかない原発
それ以上危険なものは無いでしょうよ。

自然エネルギーも同じなんです。
太陽光発電機を作るのに石油を使ってるんです。
風力も水力も。
石油がなくなる前に作るだけ作っても、壊れてしまったら終了なんです。


もしかしたら、40年後、石油が枯渇するまでにもっといい方法が見つかっているかもしれません。
でも見つかっていないかもしれません。

重要なのは「石油のエネルギーを何で代替するか」ではなく
「いかにエネルギーを使わない社会を作るか」だと思うのです。

これに気付いている人、いっぱいいるんです。
でも、政府や”有識者”とか呼ばれている人たちの中に気付いている人はいません。
いや、いるかもしれないけど、おそらく「変なこというやつだ」って敬遠されているんでしょう。
日本人ってそういう、異端者に見える人嫌いですからね。

そんなこと言ってる場合じゃないと思うんだけどなぁ。。


ま、僕らはそんな時代が来ても子供や孫が路頭に迷わず、元気に暮らしていける環境を作るために移住したわけですから。
政府や偉い人に頼らず、石油にも出来るだけ頼らず、生きていく方法を確立するのを目標に頑張って行きましょ!

って、、せっかく購入した電動サンダーとハンディルータも電気=エネルギーを消費するものなんだけどね。。。


みん

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

theme : エコロジーライフ
genre : ライフ

うわ~。

すごく分かりやすくて読みやすかったっすーw

自分だけだとアンテナが受信しない問題だけど、こんな風に噛み砕いてもらうと私の脳にも入ってきてくれましたww
勉強になった~。
ありがとうございましたw

>つー さん

コメントありがとうございます!

今のマスコミとかネットのニュースとかだと、原発のことだけ、石油のことだけ、二酸化炭素のことだけ、とか
1つのことだけクローズアップして話して、他の事と繋げた話を伝えてくれないから分からないんですよね~。。
Secret

プロフィール

みんとたえ

Author:みんとたえ
みん:優しい父ちゃん フリープログラマ&パーマカルチャーデザイナー
たえ:元野生児の母ちゃん パーマカルチャーリスト

蒼:昆虫・科学・宇宙・本が大好きな7歳児
陽:我が家の不思議姫な5歳児
輝:こわいものなし食いしん坊の2歳児
わらび:いたずら猫

4人+1匹で自然な生き方を目指しています!
東京→静岡→岡山と移住してきました。
最高の場所をじっくり探して、最終的には体験&宿泊できるパーマカルチャーサイトを作りたいと思っています。

それまでは、経験値を上げるために勉強中!
今は三軒目の家をのーんびり手直ししてます。雨がふると雨漏りしないかドキドキ。笑

カウンター

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。